ふなさんブログ

ふなさんブログ

2年くらいライターの仕事を受注して生きています。ほぼ趣味のブログです。

Google Keep の OCR機能が超便利*画像の文字を一瞬でテキストに変えてくれる機能

f:id:funasaan:20200506231910p:plain


こんにちは、ふなさんです。

 

普段、勉強やブログの内容をまとめるためにGoogle keepを使っているのですが、OCR機能があることを今更ですが知りました。

 

OCR機能とは、簡単に言うと画像の中の文字データを読み取ってテキスト化するものです。

 

私は勉強するときに手書きメモを取ることがありますが、後からまとめるときに手で入力するのは時間がかかります。

 

OCR機能があると、一瞬で文字データに変えてくれるので、手入力する手間が省けてとても便利です✨

 

chrome.google.com

 

Google Keep でOCR機能を使う手順

 

Google Keep でOCR機能を使うための手順は以下の通りです。

 

PC版
Google Keep のメモに画像を追加する
②メモの「その他のアクション」をクリック
③「画像のテキストを抽出」をクリック

 

スマホ
Google Keep のメモに画像を追加する
②メモをタップ
③右上の…をタップ
④「画像のテキストを抽出」をタップ

 

②実際にGoogle Keep でOCR機能を使ってみた

 

今回はPC版だけで試してみました。

 

試しに追加した画像は、私のブログのスクショです。

 

Google Keep のメモに画像を追加する

 

f:id:funasaan:20200506230125p:plain

 

ドラッグ&ドロップか、「画像を追加」から追加することができます。

 

②画像を抽出する

 

f:id:funasaan:20200506230358p:plain

 

画像下の〇で囲ったマークをクリックし、「画像のテキストを抽出」を選択します。

 

③画像から文字を読み取れた

 

f:id:funasaan:20200506230556p:plain

 

このように、画像から文字を読み取ることができました。

 

改行する位置が少し変だったりしますが、自分で少し修正を加えるだけでよさそうです。

 

 

③日本語だけでなく、英数字もOCR機能で読み取れる

 

もともとは英数字しかOCR機能で読み取ることができなかったらしいです。

 

いつから日本語の機能が追加されたのかはわかりませんが、2018年8月の時点ですでにあったことが確認できました。

 

sys-tama.net

 

おわりに

 

とても簡単だったのでおすすめです。

 

ここには載せませんでしたが、色々な画像でOCR機能を試してみました。

 

統計学の板書→数字と漢字は読み取れたが難しい文字は誤変換された
②絆創膏の箱の説明書き→たまに変換ミスはあるが改行含めほぼ正確に変換できた
③私の本棚の写真→テキストを認識できなかった

 

残念ながら本棚の写真ではテキストを認識することはできませんでした。

 

少し暗かったり、背表紙にしか文字がなかったりしたのが原因かなと思いますが、景色の画像から車のナンバーを読み取ったり、看板の文字を読み取ったりすることも可能らしいです。

 

写真の撮り方にもよるのかもしれませんが、けっこう正確に読み取れるようです。

 

一番きれいに読み取れたのは活字の画像だったので、名刺の整理をしたり勉強のまとめを作ったりするときに役に立ちそうです。

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ